ニックネームcungduoc
性別 女性
現在の読者数 : 0 人
 
この記事を編集したい場合は こちら より行えます。
コメントやトラックバックの標準の公開・表示の設定を変更したい場合は こちら より行えます。
2019年11月29日(金) 18時12分

デントリペア

ときには裏から押すよりも表から叩いている作業に時を費やすこともあります。

凹んでいるということはそれだけ鉄板が伸びている事になります。

デントリペアではその伸びた部分を裏側から特殊工具を使用して数百回押し出し鉄板の伸びを補正することにより修復していきます。

(歪みレベルを叩きだけで仕上げる事もあります)仮に裏からツールアクセス出来ない場合も表から引っ張る”プーリングツール”を使用します、こちらに関しては前述の叩く技術の精度が求められていてデントリペア専門店に於いても未だに取り入れていないところもあるようです。

ただ最近の車の構造を思案するとこの技術の修得は不可欠であると腹積もります。

なおへこみの状況により裏からだけでなく表からパネルを傷つけないように直接叩くポンチングという技術も並存していきます。


那覇 ホイール リペア
この記事へのトラックバックURL
https://cungduoc.prtls.jp/tb/d_015afc127e3b1d4
この記事へのコメントの登録は 『 標準の設定を適用(全て受け付ける) 』 に 設定 されています。
登録されたコメントの公開は 『 標準の設定を適用(全て公開) 』 に 設定 されています。
標準の公開設定は こちら より変更することができます。
名 前 *
【 全角100文字以内 】
URL
【 全角500文字以内 】
お知らせしたいURLがある場合は入力してください。
コメント *
【 全角1000文字以内 】
いいね!を付ける場合は こちら をクリックしてください。
画像認証 *
認証の為、上に表示されている英数字を入力してください。
 
2020 年 2 月
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829